2019年02月16日

新人戦優勝!(^^)!

山梨県ラグビーフットボール新人戦大会

決勝が御勅使南ラグビー場で行われました。

吉田中は、県内無敗の昨年メンバー11名

が卒業し、

2年生4名(ケガにより出場不可1名)

1年9名(ケガにより出場不可1名)

他部の応援3名という布陣がく〜(落胆した顔)

しかも、1年生の平均身長は152cm

体重は、45.6kg 超チビッ子軍団ふらふらふらふら

1回戦から予想通り大苦戦たらーっ(汗)


平均70キロ超えのフォワードに飛ばされ

踏まれ、押しまくられて・・・もうやだ〜(悲しい顔)

それでもどうとか踏ん張って、20vs17

3点差で白根御勅使中に薄氷勝利exclamation×2


2回戦は、強豪山梨南中

大きい上に試合巧者ふらふら

ポジションを入れ替え何とかしのぎ・・

前半を24vs7で作戦通り進んでいたががく〜(落胆した顔)

後半早々にセンターの琥峨が頭を打って退場

代わりに入るのは149cmの一年生がく〜(落胆した顔)

ここからはデュフェンス一辺倒 5vs22

同点で試合終了・・・かろうじて抽選勝ちあせあせ(飛び散る汗)



決勝は、「打倒吉中」を公言している春日居中exclamation

指導陣は8・9割方覚悟を決めていました。ちっ(怒った顔)

キャプテンは膝に爆弾 当日朝に接骨院から・・ふらふら

バイスキャプテンは足首に重度の捻挫・・ふらふら

センターの琥峨は2日前に頭を打って退場ふらふら

3名の応援と超チビッ子1年生がく〜(落胆した顔)

勝てる要素は…・・限りなく0あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


試合開始から数分で2トライを取られがく〜(落胆した顔)

その後も大きな体で押してくる春日居中爆弾

しがみつく吉中・・・(後で知ったがFBの

翔真はこの時指を骨折していた・・・がく〜(落胆した顔)

ナントか9点差19vs28で前半を折り返し

後半へ


勝ちたかったら とにかく走れexclamation×2

身体が小さい分走って、走って走り勝てパンチ

タックルに行ったらすぐに立てexclamation×2

いつまでも寝ているな 立って人数的に

有利になれパンチ

大きな声を出せexclamation×2 声も味方の一人だ

声で相手を圧倒しなさいパンチ

3つの事を言って送り出しますダッシュ(走り出すさま)

小さいけど苦しい練習に耐えてきた

吉田中ラグビー部の生徒は走りますダッシュ(走り出すさま)

先輩からの伝統を守るために走りますダッシュ(走り出すさま)

自分たちの誇りのために走りますダッシュ(走り出すさま)

吐きながら走ったランパスを思い出して

走りますダッシュ(走り出すさま) 立ち上がりますexclamation 声を出しますexclamation

結果・・・・

後半 24 vs 7  計 43 vs 35

でまさかの優勝ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき
1549929905951.jpg
よく頑張りましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)ひらめき

出場チームの中で下から1,2の実力ですふらふら

彼らの頑張りを褒めてあげて下さいexclamation×2

諦めなかった選手達の大勝利exclamation×2 優勝ですexclamation×2



posted by オーナー at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉中ラグビー部

2018年10月30日

代表決定戦。東日本大会出場決定!

前日に7時間以上かけて大型バスにてバスダッシュ(走り出すさま)

新発田市に入り、前日土曜日は会場で練習exclamation
DSC_0023.JPG
少し前に新潟県代表新発田連合さんが

練習していました。  でっけ〜がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

生徒たちの視線の先には100k超えの

新発田のFWが・・・しかも3,4人
DSC_0022.JPG
しかし、体は半分でも夏から走って日焼けした

走力で頑張れば大丈夫(モデルは矢茉都君)わーい(嬉しい顔) 

と励ますがかなり不安ふらふらたらーっ(汗)

旅館ではとてもリラックスしてご飯も美味しく

宿泊先の方に感謝して当日を迎えました。パンチ
DSC_0024.JPG
いよいよキックオフグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

気合は十分exclamation、準備も十分exclamation、・・緊張もMAXあせあせ(飛び散る汗)

新発田チームの力強い突進に自22mにくぎ付け

タックル練習の様にDF一辺倒・・・ふらふら

ほぼ11分以上続くデュフェンスー(長音記号1)ー(長音記号1)

しかしこの試合のレフリーは正確に判断して

頂けるので吉中生徒にペナルティは無いひらめき

頑張ってタックルに行くダッシュ(走り出すさま)

相手の半分しかない体重で・・どんっ(衝撃)

我慢し続けた結果、相手のミスでマイボールに

バックスにボールが回ってきたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)るんるん

竣介が俊足を飛ばして相手を振り切りダッシュ(走り出すさま)

   先制のトライexclamation×2
DSC_0025.JPG
自分たちを取り戻すにも大切な先制点

フォワードが耐えてふらふら、バックスが決めるわーい(嬉しい顔)

前半はこの後、全員で走って繋いで翔太が

意味なく一人ダイビングトライしてるんるん

14vs0で後半へ

DSC_0026.JPG
自分たちを取り戻した吉中は強いexclamation×2
DSC_0027.JPG
前半同様、デュフェンスではしっかりタックル

雄がキックし、竣介や雄斗、龍輝が追いかけて

最後は龍輝が飛び込んでトライexclamation

その後も竣介が快足を飛ばしてトライexclamation

雄が個人技で相手をかわしトライexclamation

キャプテン隆佑も相手のスキをついてトライexclamation

後半 28vs0  合計 42vs0わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
DSC_0029.JPG見事、新潟・長野・山梨代表になりました。

代表戦で初めてのシャットアウト勝ちパンチ

東日本大会でも、目標であるベスト8以上

を必ず達成すべく

隆佑丸はまだまだこれからも航海し続けます

東日本大会11月11日水戸ツインフィールドです

相手は超超超名門、慶応大普通部(神奈川2位)

一位の桐蔭ともワントライ差の超強豪チームexclamation

山梨の田舎公立チームが勝つことは奇跡かふらふら

でも、吉中ラグビー部の伝統が奇跡を起こすexclamation

応援してください。わーい(嬉しい顔)exclamation×2



posted by オーナー at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉中ラグビー部

2018年10月09日

選手権六連覇達成!(^^)!

昨年十一月にキャプテン隆佑を決め手(チョキ)

自分自身14年目の吉田中ラグビー部

とのお付き合いが始まっと思ったらふらふら

もう山梨県内公式戦最終戦になって

しまいました。

吉中隆佑丸は山梨県中学校ラグビー

部を14年間見てきた中でも最強の

チームだと思いますパンチパンチ

実際、この最終戦まで県内での失点は

「0」で総体決勝で101点を取り、

選手権でも108vs0で最終戦へ・・・

夏熱中症と闘いながら、あせあせ(飛び散る汗)県外強豪校に

踏みつけられながらちっ(怒った顔)、走り続けダッシュ(走り出すさま)

ランパスのあとに無理やりおにぎりを2つ以上

食べさせられて、走って吐いて怒られてがく〜(落胆した顔)

日陰で休むサッカー部をしり目に這いずってもうやだ〜(悲しい顔)

最弱と言われたチームをキャプテンを中心に

吉中最強にどんっ(衝撃)・・・生徒たちの努力でここまで
DSC_0009.JPG
良いチームになりましたわーい(嬉しい顔)

最後の県内公式戦、選手達だけで楽しんで

くれれば良いと送り出しましたグッド(上向き矢印)るんるん
DSC_0011.JPG
京太が大きな声で鼓舞します。

1年で入部してきた時は、小さくてひ弱な子ふらふら

3年間で一回くらい試合に出してあげたいと

本気で思っていたが、ラグビーを通じて1年で

このチームのフォワードの中心選手パンチになって

くれました。献身的なタックルどんっ(衝撃)は京太の人の良さ

の象徴exclamation 強くて優しい選手になってくれました。

ライン際で手を挙げて、ここは任せろと無言で

アピールするのは俊太 シャイな性格で声掛けが

苦手だが、寡黙なプレーはチームメイト絶対の

信頼exclamation どんな時もサボらない俊太は芯の強い選手

暴走気味に気合を入れまくるのが矢茉都exclamation

お兄ちゃんとは正反対の性格には指導陣も戸惑い。

ただ、インパクトプレーヤーとしては最適最強

ムードメーカーでもある矢茉都がチームの嫌な

雰囲気を吹き飛ばすわーい(嬉しい顔)

ナヨっとして線が細く、運動神経が???

気も弱かったので、どうなるのかなぁ・・・・

ところがある県外遠征で、大化け、タックル数は

チーム1のフォワードに、璃玖の前を通り過ぎる

中学生ラガーマンはほぼ皆無 高校では体重アップ

がまず最初の課題exclamation

器用さと走力を買われて途中からFWにコンバート

器用すぎるためポカもするが、吉中の隠れた軍師

チームに厳しく自分にちょっと甘いのが翔太の愛嬌るんるん

バイスキャプテンで癖のあるFWを良くまとめて

くれた汰一exclamation1年間けがに泣いた分だけ楽しそうに

ラグビーをやる姿は立派でした。汰一が居たから

隆佑丸は転覆しなかったと思いますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
DSC_0012.JPG
決勝の緊張感からか最初のトライまでに時間を

かけてしまい、決勝三桁勝利が難しくなる
DSC_0015.JPG
でも、生徒たちはまだあきらめていない爆弾

ミスが多い、前に出るタックル、押されるな

等、皆に指示を出すスーパースタンドオフ

、才能の塊、抜群のセンス、ストイックな性格

一流になれる選手わーい(嬉しい顔) サッカーからラグビーに

転身した時には、とても嬉しく楽しみでしたわーい(嬉しい顔)

案の定非凡な才能を発揮し、このチームの中心

になってくれました。ひらめき

堅実なプレーで、BKの柱となって他のメンバーを

自由に走らせるのは、控えめで優しい性格の雄斗

オールマイティな仕事ぶりは玄人好みパンチ

吉中のトライゲッター スピードスターの竣介

チームメイトは竣介がボールを持つとトライを

必ず取ってくれると信頼しているダッシュ(走り出すさま)exclamation控えめな

性格がたまに邪魔するけど、思い切ったプレーを

期待しています。雄の良き相棒として競い合ってexclamation

・・僕甘やかされて育てられたので・・

インパクト抜群の発言をして吉中ラグビー部に

入部してきた榛仁 人の良さがプレーにも出て

強いプレーが最後まで出来そうもありませんね

ただラグビーの仲間たちはみんな気持ちの良い

子達です。長く付き合って行って下さい。わーい(嬉しい顔)

本当に最後までよく頑張ってくれたと思います。

最後にこのチームの一番のガッツマン隆佑キャプテン

小さい体で大きな気持ちパンチ 頭が下がる思いです

ラグビー愛が一番強く、負けない気持ちパンチパンチ

自分に厳しくチームメートに優しいナイスガイ

隆佑だからみんなついてきてくれたと思います。

もっと自慢してくださいわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
DSC_0013.JPG
後半、残り62点を取るために気合十分で

4分かからずに3トライexclamation×2exclamation×2爆弾

このペースで行ければと思ったその時がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)ちっ(怒った顔)

訳のわからないペナルティーの笛が・・がく〜(落胆した顔)ちっ(怒った顔)

生徒達の努力や頑張り、思いを知らないのか

解釈のわからない笛パンチ 吉中がペナルティなら

相手もペナルティーの場面ふらふらこちらはスルー

恥ずかしくないのか?無責任見解を繰り返す笛バッド(下向き矢印)

・・・・・・・・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

これ以上は頑張っている生徒達に失礼なので

ブログには書かないがもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
DSC_0016.JPG
最後は、目標には届かず且つ初失点で

悔し涙を流しての優勝六連覇達成でした。

コーチの目には、100対0に見えましたが

公式記録は 69 VS 5


最後に、

今年一年山梨県中学校ラグビーに関わらせて頂き

参加校の減少がとても気がかりで残念です。

世の中でも言われているようにブラック部活問題

が根底にあるのでしょうか?

常設部も今や吉中一校になり数年経ちます。

一年間お互いに切磋琢磨してこの大会を迎える

サッカーの大会の日程が勝敗を左右することもない

中学校ラグビー大会であってほしいー(長音記号1)


と切に願いますexclamation&question







posted by オーナー at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉中ラグビー部

2018年02月16日

新人戦四連覇達成!

いよいよ新人戦決勝の日を迎えました。

生徒達も朝からソワソワわーい(嬉しい顔)

それ以上に緊張している先生達

バスに乗り込み、決戦の地へダッシュ(走り出すさま)

郡内と違って暖かい御勅使南G


今日は、山梨北中が赤ジャージなので

セカンドの緑ジャージです。


3年生の面々もほぼ全員応援に駆けつけて


くれました。


また、沢山の父兄や郡内ラグビー関係者も


応援に駆けつけてくれましたひらめき


3位決定戦が終了し、キックオフの時間です。
DSC_0016.JPG
何度も攻め込むのですが、山梨北中のDFに


得点できません。焦りから下らないミスもふらふら


出てしまい、最初のトライまで7分も掛り


前半は3トライのみで終了exclamation
DSC_0017.JPG
ハーフタイムに「喝だ!」・・・・パンチ


はしないで、自分たちで考えさせますちっ(怒った顔)


ミスの確認を話し合う選手達、3年生もいつの間にか


輪の中に入って、指示を送っていますひらめき


この姿が吉田中学校が連覇を続けられる強さだと


コーチは思っていますexclamation×2


下らん大人の指示は選手たちを委縮させるだけ


松永先生も「頑張って行ってこい!」の一言だけ
DSC_0018.JPG
後半は5トライを取って、最終的に48vs0


で四連覇出来ましたexclamation×2exclamation×2


ただ、今朝、自分が言った50vs0の課題は


前半のもたつきで達成できなかったのは残念ですバッド(下向き矢印)


この大会は、関東大会予選を兼ねているので


ただ優勝するのではなく、山梨代表としてパンチ

自信を持って臨める勝ち方で連覇することが


大切だと選手たちに言い続けてきたからですexclamation×2
DSC_0020.JPG
とは言え

3試合トータル 205vs0で優勝できた

事は、素晴らしいと思います。わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

特に大会全試合無失点優勝は、素晴らしいこと

です。ひらめき

くぬぎ平G等で台になってくれた

河高ラグビー部の先輩達exclamation

心朗キャプテンはじめ3年の先輩達exclamation

帰省した休みに貴重な時間を使って

教えに来てくれた大学生の先輩たちexclamation

興譲館高・東海大甲府高の先輩達exclamation

感謝しまするんるん。ありがとうexclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2

当然一番大変なのは、家族の皆さんですexclamation×2

休みの日や朝早くからの応援ありがとうございます

その結果、こんな笑顔でわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
DSC_0024.JPG
連覇することが出来ました爆弾爆弾

山梨県中学校ラガーマンの代表としてこれから

一年間頑張って行きたいと思いますexclamation×2


posted by オーナー at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉中ラグビー部

2018年02月05日

新人戦二回戦突破!

前の週の雪により会場が変更。

東海大甲府高校のグランドで

二回戦を行う事になりました晴れ

第一試合では、山梨北中と

河口湖湖南中が対戦!

郡内勢同士の決勝を考えていましたが

山梨北中が勝利し、決勝に進みました。

いよいよ吉田中の試合ですパンチ

相手は強豪山梨南中学校。気は抜けませんパンチ

吉田のキックオフで試合開始爆弾

先週の開始最初の緊張からくるミスを克服し、

ノーホイッスルトライダッシュ(走り出すさま)exclamation×2

その後も攻め入るスキを与えず、トライの山パンチ
DSC_0008.JPG
前半を61対0で折り返しますひらめき

生徒たちはいつも以上に頑張って走っていました。

しかし、後半・・・練習不足で体力に限界が

きて、攻め込まれる場面もちっ(怒った顔)
DSC_0009.JPG
ベンチも大きな声で鼓舞しますが、疲れた体

は前に進まず、時間だけが過ぎていきます。

ノーサイドの笛が鳴った時には疲労困憊ふらふら

ノートライに抑えることが出来て良かったexclamation
DSC_0010.JPG
後半は24点で、85対0で勝利exclamation×2

決勝に進むことが出来ましたダッシュ(走り出すさま)

今日は、東海大甲府にラグビーを行うために

進学した、三年前のキャプテン歩人先輩

昨年トライゲッターとしてチームの中心選手

だった拓人先輩が試合前のアップを手伝ってくれ

ました。また今年の三年生の心朗キャプテン

SO金城先輩、FB智央先輩が前期試験が終わった

という事で応援に駆けつけてくれましたexclamation×2

智央のお兄ちゃんでOBの椋介先輩もわーい(嬉しい顔)

公式戦になると懐かしい顔が見れるのも何年も

コーチをやってきた自分の楽しみですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

決勝はオール吉田中学校で頑張りたいですねひらめき
posted by オーナー at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉中ラグビー部

2018年01月30日

第34回山梨県中学校ラグビーフットボール新人大会

今年も新人戦の季節がやってきました。

吉田中学校も新チームとなって初めての公式戦

に臨みますパンチ

第一回戦は古豪春日居中学校

何度も決勝戦を戦った相手です。油断禁物exclamation
DSC_0001.JPG
いよいよキックオフの時間です。

いつも緊張で体が動かない時間ですが・・・

今日は、・・・・やっぱり連続ノッコンの

立ち上がり、いつになったらこの悪い伝統が

治るのでしょうちっ(怒った顔)あせあせ(飛び散る汗)

しかし試合では気持ちの入ったタックル連発むかっ(怒り)

自分達のペースで試合を進めることに成功exclamation&question
DSC_0003.JPG
フォワードの素晴らしいデュフェンスに助けられ

最後は、取るべき選手が仕留めたり

フォワードだけでトライを取ったりと

前半を34対0で折り返しますグッド(上向き矢印)
DSC_0004.JPG
後半も自分たちのペースを崩すことなく

登録選手全員が試合に出場することも出来

初公式戦としては合格点でしたわーい(嬉しい顔)
DSC_0005.JPG
最終的に72対0で初戦突破exclamation×2ひらめき

優勝に向け、隆佑丸無事 出航ですダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)exclamation×2

二年連続で逃している東日本大会に今年は

何がなんでも出場し、ベスト8に入るexclamation×2

全員一丸となって頑張るぞ~~ダッシュ(走り出すさま)パンチパンチ
posted by オーナー at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉中ラグビー部

2017年10月19日

中学校ラグビー選手権大会 5連覇達成!

第37回山梨県中学校ラグビーフットボール大会

決勝戦exclamation×2 対戦相手は、山梨南中学校ですパンチ

試合は、決勝特有の緊張感からか?動きが重い

相手のペースになってしまい、2トライ後に

トライを取られてしまったちっ(怒った顔)

「いつも通りに落ち着いてやれむかっ(怒り)むかっ(怒り)

松永先生の檄が飛ぶ、早いFWの交代を告げ

流れを変える選手交代が徐々に功を奏しグッド(上向き矢印)

前半を 21対5で折り返すと同時にダッシュ(走り出すさま)

後半は最初からトライの山を積み重ねるexclamation

最後の方で全員出場させてあげたいと交代して

入った選手にミスが重なりワントライは献上

してしまったが、後半は 40対5
DSC_0143.JPG
で堂々と胸を張っての優勝exclamation×2

勝ち取りましたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)5連覇るんるんるんるん



五年前、優勝はおろか一回勝てば

万歳していたラグビー部がふらふら

まさか5連覇するとは…・・・

   感無量ですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
DSC_0141.JPG
結果は、優勝 吉田中学校 

   準優勝 山梨南中学校

3位 塩山中学校  4位河口湖南中学校
DSC_0142.JPG
DSC_0146.JPG

この大会で、中学校ラグビーを県内大会パンチパンチ

全て勝利して卒業する、8人の3年生exclamation
 (東日本大会はまだありますが)



小さい身体で初めて会った時には・・・ちっ(怒った顔)

持たないだろうなと思ってしまったコーチの

推測を思いっきりいい意味で裏切ってくれた

健太exclamation どんなキツイ練習にも途中で投げ出さず

試合に出られない時も多かったが、健太が

いたから8人が頑張れたと思います手(グー)

コーチが一番敬服する、影のキャプテンexclamation×2

逆に大きな体だが、優しすぎる性格のためか

相手に当たるときに加減してしまう太陽exclamation

周りや後のことを考えすぎる性格はラグビー

向きではないのかもしれないが、人としては

素晴らしいと思いますグッド(上向き矢印)

FW・BK・HBとチーム事情でポジションチェンジ

をしても一生懸命そのポジションを頑張ったパンチ

貴大、何気にデュフェンスが上手かったるんるん

大きな相手選手が真ん中を突破してきても貴大が

ハーフに居ると安心できました。高校に行っても

ラグビーを続けること勧めます。君のズルくて

シブトイ性格は太陽と逆でラグビーには合ってますexclamation×2

入部したときはチビだったのに今はコーチを

見下ろすほど大きくなった友馬exclamation

フォワードきってのファイトマンパンチ

ラインアウトやフッキングの安定感は抜群でした

高校に行って、身長と同じように選手としても

大きくなった友馬を見てみたいですexclamation×2

越境入学までして吉中に来てくれた金城匠exclamation

黙々と練習する姿が印象的でした ウナギの様に

くねくねするステップは金城か?小野沢選手か?

非凡な才能があるが故にサボってしまう所がたま

にキズふらふら 強い学校に行って活躍する金城を見たいexclamation×2

小さいサイズで大きなラグビーをする智央exclamation

コーチの一番好きなスタイルで、タックルもGOOパンチ
パンチ
ただ直線的過ぎる動きは、限界も早いし何より

ケガをし易い。高校に行ったらその辺を変えると

吉中に居た時以上の活躍が出来ると思いますexclamation×2

間違いなく、この年代のトライゲッターでしたダッシュ(走り出すさま)

本当は優しい性格で、ガンガン行くことが苦手な

大樹exclamation、部活の時はそんな自分を殺してFWリーダー

として大所帯のFWをしっかり引っ張ってくれました。

大樹が居たから、先生待望の10人FW が出来たわーい(嬉しい顔)

先発もリザーブも遜色ないFW陣 素晴らしいexclamation×2

心朗のサポートもお疲れ様ひらめき

最後にキャプテンの心朗exclamation

金城と共に越境入学で吉中ラグビー部に来てくれた

心朗ダッシュ(走り出すさま) 生真面目すぎる性格は素晴らしいが過ぎる

故に心の葛藤が何度もあったのかなぁそんな場面が

何度もあった気がします。コーチから見た心朗の

プレーは、基本に忠実でアタックもタックルも上手いexclamation

と思います。ただ平均点以上であるが突出していない

気がします。高校へ行ったら、自信のある自分だけの

プレーを見つけて下さい。その能力は間違いなくある

新人戦から選手権優勝までお疲れさまでしたわーい(嬉しい顔)


3年生たちは、ここからの代表戦パンチ爆弾

東日本大会では吉田中学校で学んだ3年間を全てだし

楽しんで卒業してくださいるんるんるんるん

後に残る吉中ラグビー部の後輩たちのためにもひらめき
DSC_0144.JPG







posted by オーナー at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉中ラグビー部

2017年10月11日

準決勝 vs河口湖南中戦

2週間の間をおき10月9日体育の日

準決勝戦、対河口湖南中学校戦です。

朝からリラックスムードの生徒達

少し気合が足りないかなふらふら

そんなことを考えながら決戦の地パンチ

御勅使南ラグビーグランドに到着バス

試合開始までゆっくりアップを始めます。

9時半に定刻通りキックオフexclamation×2
DSC_0139.JPG
ゴロパントのキックオフにも落ち着いて対応exclamation

モールを組んで、しっかりBKに好球を出すFW

ウイングまで回して、中央にトライどんっ(衝撃)

ここまでは良い形で序盤戦を戦うことが出来て

いたのですが・・・・がく〜(落胆した顔)

上手く行き過ぎたのか??

強引に持ち込もうとするBK ふらふら 個人プレーあせあせ(飛び散る汗)

そのためにFWのフォローがずれてしまい

モールで繋ぐはずがラックになり、がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

ラックになってしまったため、次の展開が

ツーテンポ遅くなり、DFラインがなかなか

崩せずに、トライを取るまでの時間を無駄に浪費

前半を終わり、目標の50点まで2トライ足りない

36点・・・・自分たちで考えろむかっ(怒り)どんっ(衝撃)

つい大きな声が出てしまうふらふら

後半は、リザーブをほとんど出して一新したFWで

勝負パンチ  先発と全く遜色ない動きで好球をBKへ

供給するも、BKは相変わらず強引に行き好機をちっ(怒った顔)

逃す・・・強引も良いけど回したり、キックしたり

緩急をつけた攻め方が出来るようになってほしいが・・ちっ(怒った顔)

あまり良くないリズムで攻めていると

やっぱりと言うかなんと言うかDFに穴が出来てしまい

今大会初失点・・・5点を献上してしまうもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
DSC_0140.JPG
後半は40点を取り、76対5で勝利exclamation

むぅーちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)  微妙な勝利むかっ(怒り) 試合内容が・・・

次の決勝まで学校があり、満足に練習できない

今日の課題を、頭の中でシュミレーションして

どこまで決勝で修正できるか?グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

頭の勝負あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)  かながく〜(落胆した顔)

五日後の決勝で5連覇を最高の試合内容で

     勝exclamation×2exclamation×2
posted by オーナー at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉中ラグビー部

2017年09月25日

山梨県中学校ラグビー選手権開幕!(^^)!

9月24日御勅使南ラグビーグランドにて

山梨県中学校ラグビー選手権大会が

開幕しましたわーい(嬉しい顔)

3年生にとっては中学校最後の大会です。
DSC_0131.JPG
今年優勝すると、「5連覇達成」exclamation×2

先輩たちの偉業を今年で終わらせるわけには

いきませんexclamation&question 生徒達に緊張感が・ ・ ・

あれっ ニヤニヤしています???わーい(嬉しい顔)

理由は、第一試合のレフリーを行う事になった

松永先生の緊張した姿にあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

生徒達は逆にリラックスしているようでしたわーい(嬉しい顔)

優勝旗を返還し
DSC_0134.JPG
いよいよ心朗丸出航です

吉田中学校の試合は4試合目のため先生の

レフリーデビューをみんなで観戦です。目

試合は緊張感ある好試合になり、最後の一分まで

どちらが勝つかわからないナイスゲームexclamation

先生のレフリーもほぼ完璧exclamation×2・・・矢茉都談


2試合目の途中からアップに入り

気持ちを切り替えていきます・・ー(長音記号2)

「桁違いの強さで勝とう」ここ数日自分が

生徒達に言っている言葉ですパンチ

桁違い・・一桁上の得点差〇〇〇vs0

生徒達もその気になってくれていますひらめき

常設のラグビー部は吉田中学校だけですexclamation

毎日練習していることを慌てずにあせあせ(飛び散る汗) 確実にexclamation&question

プレーしていけば達成できるわーい(嬉しい顔)

12時30分キックオフダッシュ(走り出すさま)
DSC_0135.JPG
いつもは緊張からノッコンをしてしまう時間帯

初先発で気合十分の璃玖のアクシデントはあったが

開始2分で先制のトライパンチ ゴールも決まって

猛攻開始です爆弾パンチダッシュ(走り出すさま)
DSC_0136.JPG
相手ボールのスクラムもラインアウトも全て

取れがく〜(落胆した顔) そう指示してあったので友真は全て

取りにいきますパンチ。無茶な指示にも懸命に応え

フォワードの頑張りでほぼ9割マイボールに

自慢のバックスは縦横無尽に走り回りますダッシュ(走り出すさま)
DSC_0137.JPG
前半を42点で折り返すと後半は夏休みに

吐きながらでも走ったもうやだ〜(悲しい顔)体力がものを言い52点

を取りましたわーい(嬉しい顔)。計94点・・・6点足りないふらふら
DSC_0138.JPG
大勝したはずなのに不満げな生徒達

頼もしく思いますわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

しかし、この大会の日程は複雑怪奇で

準決勝は二週間後・ ・ ・???ちっ(怒った顔)

基本能力の高い他のぶのエース部員達

とんでもない進化をして吉中の前に

立ちはだかります爆弾爆弾

気を抜くとすぐ逆の立場に

気を引き締めて頑張ろうexclamation

そして、去年のリベンジを果たし

東日本大会に必ず出場し、ベスト8に・・exclamation×2



頑張るぞ~~~ わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
posted by オーナー at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉中ラグビー部

2017年08月07日

山梨県総体 5連覇達成!

第68回山梨県中学校総合体育大会

ラグビーの部 吉田中学校優勝ひらめき
DSC_0222.JPG
7月26日水曜日 晴天晴れ

御勅使南ラグビーグランドにて

県総体の開会式が行われました。

参加校四校のはずが二校がまさかの遅刻

二校参列しただけの寂しい開会式exclamation×2

ちなみに、会場から遠い郡内 二校が間に合い

国内のチームが遅刻するというなんだかなぁーふらふら

前年優勝校の吉中は、優勝旗を一時返還exclamation&question

5連覇をかけ、強敵勝沼中学校との一回戦

あらまぁふらふら

試合開始前に立ち上がりが大切と言っていたのに

キックオフのボールを見事にお見合いあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

阿保みたいな展開でバッド(下向き矢印)

まさかの先制トライを献上もうやだ〜(悲しい顔)

呆れて・・・好きにしなさいがく〜(落胆した顔)

焦った生徒たちは、慌てて自分たちのラグビー

スタイルを思い出し、何とか59対7で勝利

二日後の決勝に進みましたパンチ
DSC_0223.JPG
決勝の相手は、一回戦で湖南中を破った

強豪春日居中ですexclamation&question

ここ何年か、常に打倒吉中を掲げている宿敵

身体の大きい、足の太い選手たちは明らかに

吉中より一回りどころか二回りは大きい
DSC_0224.JPG
一昨日の反省からフォワード勝負を避け

バックスに早く展開する作戦が功を奏し

立て続けに3トライを奪い主導権を握る

1トライは取られてしまったが、その後

2トライを積み重ね、グッド(上向き矢印)
DSC_0226.JPG
で前半を終える。exclamation×2

生徒たちは疲れも見せずに後半の作戦を確認

いつの間にか頼もしくなってきているパンチ
DSC_0227.JPG
後半も開始から、フォワード・バックスが一体

となり、波状攻撃ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

んっ  と思うスローフォワードを取られ

リズムを狂わされそうになったが、何とか

相手を1トライのみに抑え、4トライを

取り、優勝旗を吉田中学校に戻すことが出来ました。

ホッと胸をなでおろす指導者陣グッド(上向き矢印)るんるん
DSC_0229.JPG
最後な挨拶を終えexclamation
DSC_0228.JPG
で優勝 5連覇することが出来ましたひらめきexclamation×2ひらめき
DSC_0230.JPG
DSC_0232.JPG
炎天下の中、疲れ知らずで走れたことが

小さい吉田中学校が勝つことが出来たのだ

思います。ダッシュ(走り出すさま)

おめでとう 吉中心朗ラグビー部わーい(嬉しい顔)ひらめき






ただ、その体力や精神力を培う為に、

このチビッ子集団がどれだけの悔し涙や嘔吐

を繰り返してきたか想像して見て下さい。

大会だけを見て、吉田中は常設だからとか

(季節部の方が簡単に能力の高い生徒や

体格の大きい生徒、足の速い生徒を・・)

時間が無かったとか簡単に言う事や無理に接戦に

を演出しようとする一部の大人には退場願いたい

自分のちっぽけなプライドのために純粋に試合を

している生徒たちを傷つけるのは辞めてほしいふらふら


富士吉田市立吉田中学校ラグビー部は

公立校ではありますが、2年前には

東日本大会でラグビーの名門私立中学校が大半を

占める中、1回戦法政二中を撃破ベスト8に進出

しましたexclamation×2

今年は選手権を制覇し、代表戦に雪辱し

東日本大会でベスト8以上に勝ち上がる目標を抱き

翌日よりまたきつく厳しい練習を行っていきますあせあせ(飛び散る汗)

今日だけ喜んで、今日だけ休んで
DSC_0234.JPG
また頑張りますパンチ

応援してあげて下さいひらめきひらめきひらめきひらめき
posted by オーナー at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉中ラグビー部